QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 個人の資産形成に関する意識調査2020

個人の資産形成に関する意識調査2020

QUICK資産運用研究所は2020年11月、全国の20~74歳の個人を対象に「個人の資産形成に関する意識調査」を実施した。個人に資産形成の取り組み状況などを聞く調査は今回で5回目。日経リサーチを通じてインターネット経由でアンケート調査を実施し、5075人から回答を得た。

調査結果に関する記事はこちら↓

「個人の資産形成に関する意識調査」の記事一覧

①資産形成に「必要性感じる」、2年連続で5割超

②投資信託の保有比率、じわり増加 外国株式も

③積み立て投資、20~30代が積極活用

④20代投資家の3割、コロナで追加投資に動く

⑤ESG投資、「関心ある」は2割未満

⑥投資した100万円が70万円に!どうする?

◇富裕層のお金事情、資産運用は「誰にも相談しない」?

ESG投資に関心あるのは「30代男性」と「高収入者」

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる