個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム ニュース・記事 9/17の配信レポート一覧:ワークマン(7564)、ピジョン(7956)、東建コーポレーション(1766)、他

9/17の配信レポート一覧:ワークマン(7564)、ピジョン(7956)、東建コーポレーション(1766)、他

【セクター】
prin 精密機器 セクター
「精密大手の業績は用途、顧客の違いで明暗分かれる」

trck トラック運送 セクター
「人件費の増加などで今期は営業減益だが、業務効率化もあり来期は増益を予想」

【IPO】
4422 VALUENEX IPOフォロー
「今期はASPサービス、コンサルティングサービスの拡販で営業黒字を計画」

【企業調査】
7956 ピジョン 企業調査
「インバウンド停滞、円高に懸念も主力の中国事業回復はポジティブ」

7564 ワークマン 新興市場企業調査
「今期営業3割増益予想へ増額、その後の3年間も年率11%成長見込む」

【会社概要】
1766 東建コーポレーション 会社概要
「1Qは営業38%減益、建設事業の完工高が減少」

2678 アスクル 会社概要
「1Qは想定上回るが、消費増税の影響やLOHACO再成長策の効果を注視」

3134 Hamee 会社概要
「1Qはコマース事業牽引し64%営業増益。国内で透明なiFaceなど好調」

6535 アイモバイル 会社概要
「今期はふるさと納税の法改正が逆風となり78%営業減益予想」

6630 ヤーマン 会社概要
「インバウンド需要後退等で1Qは営業67%減益」

7677 ヤシマキザイ 会社概要
「一部案件の納期の下期へのずれ込みなどにより、上期の業績見通しを下方修正」

9743 丹青社 会社概要
「上期の営業利益は減収や人件費増で12%減だが計画は超過」

7034 プロレド・パートナーズ 新興市場会社概要
「19/10期通期の業績見通しを上方修正。案件の増加やコスト削減額の向上が寄与」

 

(提供:QUICK企業価値研究所)
本サイトに掲載の記事・レポートは、QUICK企業価値研究所が提供するアナリストレポートサービスの抜粋記事です。
レポートサービスは証券会社・金融機関様に対し個人投資家向け販売資料としてご提供させて頂いております。
サービスに関するご質問、資料のご請求等は以下フォームよりお問い合わせください。
※ 個人投資家の方は掲載記事(レポート)の詳細を「QUICKリサーチネット」からもご覧頂けます。
   サービスの詳細・ご利用方法はこちらをご覧ください。
※ なお、本サイト掲載記事の内容に関する個別のご質問にはお答えできかねます。ご了承ください。

記事・新着ニュース

記事
記事がありません。

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す