個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース カイカ(2315)、経常利益5.6倍好感し21%上昇 19日の夜間PTS

カイカ(2315)、経常利益5.6倍好感し21%上昇 19日の夜間PTS

 20日の株式市場で、カイカ(2315)やテセック(6337)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で20日の基準値を大きく上回る水準で約定した。カイカの約定価格は基準値に比べ21.13%高、テセックは同20.34%高だった。

<夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄>

値上がり

 

マーキュリア(7190)やfonfun(2323)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で20日の基準値を下回る水準で約定した。マーキュリアの約定価格は基準値に比べ4.36%安、fonfunは同3.35%安だった。また、主要銘柄では郵船(9101)が基準値を13.82%下回る水準で約定した。

<夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄>

値下がり

 

※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

2323
情報・通信業
fonfun
366
前日比-12 (-3.175%)
詳細を見る

その他の関連銘柄