個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 三井住友TAM「THE 5G」の残高、初めて4000億円突破

三井住友TAM「THE 5G」の残高、初めて4000億円突破

QUICK資産運用研究所

三井住友トラスト・アセットマネジメントが運用する「次世代通信関連 世界株式戦略ファンド(愛称:THE 5G)」(6431117C)の純資産総額(残高)が初めて4000億円を突破した。15日の残高は4032億円。今年6月に3000億円台に到達してから、およそ4カ月で1000億円を積み増した。

同ファンドの投資対象は、通信技術の発展が業績の伸びにつながることが期待される世界の次世代通信関連企業の株式。最新の月次レポートによると、8月末時点では米国の株式を中心に48銘柄で運用する。

関連記事・ニュース

記事
記事がありません。

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す