QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 日興アセット「グローバル3倍3分法(隔月)」、残高2000億円突破

日興アセット「グローバル3倍3分法(隔月)」、残高2000億円突破

QUICK資産運用研究所=西本ゆき

日興アセットマネジメントが運用する「グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)」(0231218A)の純資産総額(残高)が初めて2000億円を突破した。10日の残高は2001億円。2019年9月30日に1000億円に到達してから3カ月あまりで1000億円を積み増した。

同ファンドは18年10日4日に運用を始めた。投資対象は国内外の株式と不動産投資信託(REIT)、債券。国内株式と国内外の債券部分に先物取引を使い、投資額を純資産総額の3倍相当にして運用する。

10日時点の設定来リターン(分配金再投資ベース)は28.7%で、直近の分配金は1万口あたり122円(19年11月21日時点)だった。販売会社は61社で、好調な運用成績と資金流入により残高が増加している。

投資対象が同じで決算頻度が異なる「グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)」(0231118A)の残高も増加傾向にあり、10日時点で3719億円と国内公募の追加型株式投信(ETFを除く)では18番目に多い。

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す