QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 米アップルがダウ平均を40ドル押し下げ―業績未達ショックを吸収、VIXの上昇は限定的に
この記事は公開から1年以上経過しております。

米アップルがダウ平均を40ドル押し下げ―業績未達ショックを吸収、VIXの上昇は限定的に

QUICK Market Eyes=片平正二

・3連休明けとなるダウ工業株30種平均は3日続落し、165ドル89セント(0.56%)安の2万9232ドル19セントで終えた

・新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、アップルが17日夕に20年1~3月期の売上高見通しが達成できない見込みと発表したことで、同社株が下げる中、ダウの下げ幅は一時281ドルに達した

・しかしアップルが下げ渋ると安値もみ合いとなり、恐怖指数のVIXの上昇は15.49にとどまった

VIX指数のチャート

※VIX指数の上昇は限定的に終わった

・アップルが40ドルの押し下げ要因となり、ダウ採用銘柄では値下がり24、値上がり6銘柄で売り優勢の展開だった

ダウ平均の寄与度

※18日の米ダウ平均の銘柄別寄与度。アップルが指数を押し下げた

<関連記事>

■アップルの警告が意味するものとは…?新型コロナが呼び寄せる「スタグフレーション」の足音

著者名

QUICK Market Eyes 片平 正二


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる