QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース Tロウの投信「世界厳選株式B」、残高1000億円突破

Tロウの投信「世界厳選株式B」、残高1000億円突破

QUICK資産運用研究所=西本ゆき

ティー・ロウ・プライス・ジャパンが運用する「ティー・ロウ・プライス 世界厳選成長株式ファンド Bコース(資産成長型・為替ヘッジなし)」(AW313195)の純資産総額(残高)が1000億円を突破した。20日の残高は1003億円。2019年5月末に当初設定額344億円で運用を開始し、9カ月足らずで残高を積み増した。

■野村証券が販売、世界の成長株を厳選

販売会社は野村証券1社のみ。世界の株式のうち、長期で持続的な成長が期待できる企業を厳選して投資する。特にイノベーション(技術革新)などによる創造的破壊を伴う高い成長性や、ターンアラウンド(事業再生、経営改革、業績回復など)が期待できる企業に着目して銘柄を選択する。

■アルファベットやサムスン電子を組み入れ

1月末時点の最新月次レポートによると、投資先の国別では米国が49.06%と最も大きい。中国が8.67%で続く。組み入れ銘柄は73で、米グーグル親会社のアルファベットや韓国のサムスン電子などが並ぶ。

■設定来リターンは25%、4コース合計残高は1936億円に

20日時点の設定来リターンは25.22%と堅調。「世界厳選成長株式ファンド」はBコースの他に、為替リスクや年間決算回数が異なるAコース(AW312195)、Cコース(AW314195)、Dコース(AW315195)がある。20日時点で4本の合計残高は1936億円だった。

関連記事・ニュース

記事
記事がありません。

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す