QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 連休明けの日経平均は上がる?―迎える「81%」の特異日

連休明けの日経平均は上がる?―迎える「81%」の特異日

最終更新 2020/2/21 14:28

21日午後の日経平均株価は小安い水準で推移している。円相場は1ドル=112円台まで下落したものの、株式相場の押し上げ役としては力不足のようだ。新型コロナウイルスや米大統領選における民主党候補者レースなど不透明材料が多く買いの手も引っ込んでいるといったところか。

ただ、連休明け25日の日経平均には期待が持てそうだ。Money Worldのコンテンツの1つである「マーケットのお日柄がわかる マーケットカレンダー」によると、1976年以降の期間で「2月25日」に日経平均が上昇した”勝率”は81%と高い特異日。アノマリー通りの展開になるのか。注目してみたい。

※2月のマーケットカレンダー

※2月のマーケットカレンダー

関連記事・ニュース

記事
記事がありません。

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す