QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「菅政権誕生」で株価が恩恵受ける銘柄は?

「菅政権誕生」で株価が恩恵受ける銘柄は?

野村証券は9月9日付の日本株ストラテジーリポートで、14日に実施される自民党総裁選で菅義偉官房長官の勝利が有力視されているとし、菅氏の政策アジェンダでセクター別の影響が大きいと見られる(1)デジタル行政、(2)オンライン診療・教育という2つの推進策について、恩恵が及ぶ銘柄を示した。

また、足もとでは新型コロナ禍から人の動きが緩やかに正常化しつつある中、米実質金利が横ばいないし低下方向で推移する公算が大きいとし、ワクチン開発の進展などによるコロナ収束方向と整合的なセクター・銘柄を組み入れる必要性が高まる一方、「流動性相場=グロース株有利の環境」そのものは継続するとも指摘。合わせて日本株への注目度が高まった際に外国人買いを集めやすい点なども考慮した向こう2カ月間を想定した銘柄スクリーニングの結果も示されている。

■野村証券調べ、政府のオンライン診療・教育推進が恩恵となる銘柄

オンライン診療

コード 銘柄名
2413 エムスリー
6737 EIZO

オンライン教育

コード 銘柄名
9783 ベネッセHD
6727 ワコム
6952 カシオ

■野村証券調べ、向こう2カ月間を想定した銘柄スクリーニング(数字は項目の方向への感応度の高いもの、5段階)

※向こう2カ月間を想定した銘柄スクリーニング

QUICK Market Eyes  大野弘貴)

<金融用語>

実質金利とは

名目金利から物価上昇率等を差し引いた金利。実際の金利。 物価の影響も考慮に入れた金利のことをいう。

著者名

QUICK Market Eyes 大野 弘貴

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す