QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 銚子丸の株価が一時ストップ高、増益見通しがサプライズ

銚子丸の株価が一時ストップ高、増益見通しがサプライズ

最終更新 2020/9/16 11:00 日本株 QUICK Market Eyes

銚子丸の株価・一時ストップ高
・1Q決算はコスト削減などで増益を確保
・未定としていた通期予想は大幅増益見通し

 回転ずし運営の銚子丸(3075、ジャスダック)が急騰。一時ストップ高水準まで買い進まれた。1Q決算で営業増益を確保したほか、未定としていた通期予想は大幅増益を見込むことがポジティブサプライズとなったようだ。

銚子丸が15日発表した2020年1Q(5月16日~8月15日)単独決算は、売上高が前年同期比11.4%減の43億5100万円、営業利益は2.2%増の2億2400万円と増益を確保した。新型コロナウイルスの影響で2桁減収となったが、人件費抑制および役員報酬の減額、広告宣伝・販売促費の抑制、地代家賃の減額などに注力したことで増益を確保した。

銚子丸の業績

※銚子丸の業績推移(21年5月は会社予想)

また、期初時点で未定としていた21年5月期業績予想に関しては、売上高が1.5%減の178億円、営業利益は4.3倍の3億600万円と増益を見込む。新型コロナの短期的な影響をある程度予想できるような環境になったとしている。(QUICK Market Eyes 本吉 亮)

著者名

QUICK Market Eyes 本吉 亮

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

3075 小売業
銚子丸
1,134
前日比-34 (-2.911%)
銚子丸の株価を見る