QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 半導体マイクロンの株価が続伸、DRAMの需要回復に期待強まる
この記事は公開から1年以上経過しております。

半導体マイクロンの株価が続伸、DRAMの需要回復に期待強まる

13日の米国株式市場で半導体大手のマイクロン(MU)が続伸した。日中取引の終値は前日比2.30%高の51.85ドルだった。欧州系証券が投資判断を引き上げ、買い材料視された。

マイクロンの株価

ドイツ銀行証券は12日付リポートでマイクロンの投資判断を「中立(ホールド)」から「買い(バイ)」に、目標株価を51ドルから60ドルに引き上げたようだ。モバイルおよびサーバー市場でデータ保存に使うDRAMの需要回復を受けて、業績見通しを上方修正した。

担当アナリストは「DRAMサプライヤーが設備投資を削減する意欲を示していることから、主要なスマートフォンおよびサーバーOEM(相手先ブランドによる生産)の間では、21年後半に供給が再びタイトになる可能性があると考えられており、以前の予想よりも早く価格が安定するはず」との見方を示した。(QUICK Market Eyes 川口 究)

著者名

QUICK Market Eyes 川口 究


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4,211
+14.52%
2
5,900
+5.16%
3
6619
WSCOPE
2,240
+12.73%
4
2,858
+10.21%
5
9101
郵船
10,760
-2.53%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3782
DDS
85
+54.54%
2
213
+30.67%
3
13,730
+27.95%
4
7076
名南M&A
1,280
+25.12%
5
3925
DS
2,600
+23.8%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
199
-28.67%
2
306
-20.72%
3
666
-18.38%
4
574
-18.11%
5
1,098
-16.75%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5,900
+5.16%
2
15,560
+2.43%
3
21,415
+0.63%
4
9101
郵船
10,760
-2.53%
5
4,211
+14.52%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる