QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース QUICKと一橋大で合同セミナー、非財務分析など動画配信

QUICKと一橋大で合同セミナー、非財務分析など動画配信

最終更新 2020/10/23 14:37 NQNセレクト

QUICK・一橋金融情報サービス会社のQUICK(東京・中央)と一橋大学大学院経営管理研究科金融戦略・経営財務プログラムは、11月21日から合同セミナーを開催する。テーマは「オルタナティブデータ分析の実践と新たなデータ解析環境」。公式統計や企業の決算情報とは異なる「オルタナティブデータ」の実証分析や投資戦略の応用など5つのプログラムをビデオ・オン・デマンド方式で動画配信する。

QUICKと一橋大学は2015年度から共同研究を開始し、16年度から合同セミナーを実施してきた。今回は5回目のセミナーで、初の動画配信形式での開催となる。「オルタナティブデータ」の利活用、プログラミングの知識がなくてもソフトを開発できる「ノーコード」時代における次世代の統計ソフトウエア、新しいビジュアル手法を用いたデータ解析などの講演を予定する。

参加には事前の申し込みが必要となる。締め切りは11月20日13時まで、下記URLから申し込みできる。

<申し込みURL>
https://www.fs.hub.hit-u.ac.jp/form-079/form.html

<セミナー公開日程>

2020年11月21日(土)~11月29日(日)

<セミナープログラム>

挨拶:
一橋大学大学院経営管理研究科 金融戦略・経営財務プログラム ディレクター 本多俊毅教授
QUICK 常務取締役佐々木政洋氏

講演1「横内研究室におけるオルタナティブデータの利活用」
一橋大学経営管理研究科  横内大介准教授

講演2「時系列分解を施したニュース指標の投資戦略への応用」
東芝 研究開発センター コンピュータ&ネットワークラボラトリー
上席研究員(クオンツ) 中山純氏

講演3「POSデータ分析に基づく企業業績予測と株式投資戦」
日本生命保険相互会社 金融投資部 大城真太郎氏

講演4「ノーコード時代の次世代統計ソフトウェア」
一橋大学経営管理研究科 横内大介准教授/(株)アナザーウェア

講演5「新しいモデルビジュアライゼイション手法を用いた探索的データ解析」
QUICK サービスプロダクト本部 宮本類嗣氏

※各講演は20分を予定する。動画視聴ページにて講演内容のサマリー冊子のダウンロードが可能となる。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる