QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 口コミサイトのイエルプが10日で5割高―コロナワクチン恩恵銘柄に資金流入

口コミサイトのイエルプが10日で5割高―コロナワクチン恩恵銘柄に資金流入

11日の米国株式市場で飲食店や美容院、病院など口コミ主体のローカル情報サイトを運営するイエルプ(YELP)が10日続伸した。日中取引の終値は前日比0.66%高の28.90ドルだった。米系証券が投資判断を引き上げたことで、買いが入った。10営業日の上昇率は5割に迫る。

yelpのチャート
エバコアISIは11日付リポートでイエルプの投資判断を「中立(インライン)」から「買い(アウトパフォーム)」に、目標株価を37ドルとした。新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチンのリカバリー相場の中で、まだ上昇余地があるとみている。

担当アナリストは「同社はまだ新型コロナ以前の水準への完全な回復に至っておら、株価は依然として約30%下落している。しかし、旅行と同様に、同社の収益回復がワクチンの普及から予想される。同社は7~9月期には15%程度しか下落していないことから、旅行業界全体よりも早く回復できると考えるに足る十分な理由がある。

加えて、同社がハイタッチの販売から軸足を移していることから、2022年のEBITDA(利払い・税引き・償却前利益)に上方バイアスをかける価値があると考えるに足る十分な理由がある。同社のワクチン後の世界における22年の収益力は、最終的に向上している可能性が高いため、複数の圧力をかけることも正当化されない」との見解を示した。(QUICK Market Eyes 川口 究)

著者名

QUICK Market Eyes 川口 究


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる