QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 夫婦の老後資金、「毎月確保できている」が74% 月平均4.4万円

夫婦の老後資金、「毎月確保できている」が74% 月平均4.4万円

スパークス・アセット・マネジメントが実施した「夫婦のマネー事情と夫婦円満投資に関する調査2020」によると、夫婦の老後に備えるためのお金を毎月確保できている人の割合は74.1%だった。ひと月あたり確保できている金額は「5万~10万円未満」が38.3%で最多、「1万~3万円未満」が25.6%で続いた。平均は4万4862円。

調査はスパークス・アセットが10月16~17日にインターネットを通じて実施。対象は20歳以上の既婚者で、有効回答数は1000だった。

夫婦の老後資金に対する安心度を100点満点で点数化した評価では、平均が51.4点。「コロナ禍以前」にさかのぼって点数化した場合の53.6点と比べ、やや低下した。

【調査概要】
・調査タイトル :夫婦のマネー事情と夫婦円満投資に関する調査2020
・調査対象 :ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする20歳以上の既婚(配偶者がいる)男女
・調査期間 :2020年10月16~17日
・調査方法 :インターネット調査
・調査地域 :全国
・有効回答数 :1000サンプル=「20代」、「30代」、「40代」、「50代」、「60代以上」の男女それぞれ100
・実施機関 :ネットエイジア株式会社

 

(QUICK資産運用研究所=西田玲子)

著者名

QUICK資産運用研究所 西田 玲子


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる