QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 米アマゾンが処方薬参入/メラニア夫人の愛は不変【世界メディア拾い読み】

米アマゾンが処方薬参入/メラニア夫人の愛は不変【世界メディア拾い読み】

【Market Editors 松島 新(米ロサンゼルス在住)】

◇アマゾンが処方薬販売に参入

米ウォール・ストリート・ジャーナル紙は17日、アマゾン・ドットコムがプラットフォームに新店を開き、処方薬の販売に参入したと報じた。発表を受け、伝統的なドラッグストアのCVS、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス、ライト・エイドの株価が大幅に下落したとしている。
https://www.wsj.com/articles/amazon-com-adds-prescription-medicine-options-to-its-site-11605613679?mod=hp_lista_pos3

◇メラニア夫人の愛は不変

米ワシントン・ポスト紙は17日、メラニア米大統領夫人が選挙に敗北したことが確実になった夫のトランプ氏を離れる気配はないと報じた。メラニア夫人の夫への愛は噂よりも深い可能性があるとしている。
https://www.washingtonpost.com/lifestyle/style/melania-trump-donald-trump-marriage/2020/11/17/fba269fa-250e-11eb-a688-5298ad5d580a_story.html

◇宅配箱に熱い視線

米ウォール・ストリート・ジャーナル紙は17日、宅配に使用された紙箱への注目が集まっていると報じた。中国が使用済み紙の輸入規制を強化、新型コロナウイルスで宅配が増えたことで紙箱が溢れたことを背景に、米国内で紙をリサイクルする動きが広がっているとしている。
https://www.wsj.com/articles/all-those-used-delivery-boxes-are-a-hot-commodity-11605609001?mod=hp_lista_pos4

◇米LA市長、可能な限り外出自粛を

米ロサンゼルス・タイムズ紙は17日、新型コロナウイルスの感染拡大が「新たな危険水準」になったとして、ロサンゼルスのガルセッティ市長が可能な限り外出を控えるよう要請したと報じた。3月の外出禁止令ほど厳格ではないが、ロサンゼルスとカリフォルニア州が緊急事態であることを示したとしている。
https://www.latimes.com/california/story/2020-11-17/l-a-mayor-urges-residents-to-stay-home-as-covid-rages-unchecked

著者名

Market Editors 松島 新


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる