QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース テスラが10%高―ソフトウェアを評価した目標株価引き上げ

テスラが10%高―ソフトウェアを評価した目標株価引き上げ

最終更新 2020/11/19 08:04 テスラ TSLA 米株 QUICK Market Eyes

【QUICK Market Eyes 片平 正二】18日の米国市場で電気自動車(EV)大手のテスラ(TSLA)が大幅続伸し、前日比10.19%高の486.64ドルで終えた。一時は496ドルまで上昇し、9月1日に付けて分割後の上場来高値に迫った。

テスラの株価
モルガン・スタンレーが18日付のリポートで投資判断を中立(イコールウエイト)→買い(オーバーウエイト)、目標株価を360→540ドルに大きく引き上げたことが好感された。モルガンは従来からテスラの株価に慎重な見方を示していたが、リポートでは「今回初めて、テスラのソフトウェア/コネクテッドサービスの収益を業績予測とベースケースを評価に加える」とし、収益性が高まっていると指摘した。

著者名

QUICK Market Eyes 片平 正二


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる