QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 【株主優待】大戸屋HDが保有期間での区分を廃止、ルックHDは25%増額

【株主優待】大戸屋HDが保有期間での区分を廃止、ルックHDは25%増額

最終更新 2020/11/27 16:30 株主優待 QUICK Market Eyes

QUICKのプロ向けコメントサービス「QUICK Market Eyes」が11月24~27日に配信した、株主優待の制度変更などを受けた株価の反応の記事をまとめました。(Money Worldの株主優待ページはコチラ

ルックHD― 3日続伸 株主優待の拡充を好感更新日時:2020/11/26 14:23

ルックホールディングスは25日、株主優待制度を拡充すると発表した。継続保有期間の区分を追加し、3年以上保有の株主に対して贈呈する株主優待券の金額を25%増額した。保有株数が100株以上400株未満の場合は2500円、400株以上は5000円の割引券を贈呈する。3年未満の場合は、現行と同じ額(100株以上400株未満で2000円、400株以上は4000円)の割引券を贈呈する。

大戸屋HD― 買い気配 株主優待の拡充を発表更新日時:2020/11/26 09:22)

定食専門チェーンの「大戸屋ごはん処」の大戸屋ホールディングス(2705、ジャスダック)が買い気配。25日大引け後に個人株主の継続保有の促進のため株主優待の拡充を発表し、買い材料視されている。

2021年3月末の株主を対象に100株以上で4000円相当の食事券または精米3㎏、500株以上で2万円相当の食事券または精米15キログラムとする。現行は500株保有で比較すると3年以上保有の場合は、7500円相当の食事券または精米5㎏、3年未満保有の株主には6500円相当の食事券または精米5㎏となっており、内容の拡充とともに保有期間での区分を廃止する。

※大戸屋ホールディングスの株主優待
※大戸屋ホールディングスの株主優待

<金融用語>

株主優待とは

株主優待とは、株主に対し、株主還元策の一環として、持ち株数に応じて自社製品や優待券、回数券などを無料で配布する制度。株主優待を受け取るには、「権利確定日」に株主である必要がある。


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

その他の関連銘柄

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる