QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 外食株の厳しい冬 11月に減速、再浮上のカギは「当意即妙」

外食株の厳しい冬 11月に減速、再浮上のカギは「当意即妙」

【日経QUICKニュース(NQN) 岡田真知子】2020年、新型コロナウイルスによって苦境に立たされた業界の1つが外食産業だ。本来なら新たな年への備えで忙しい師走は外食需要が増え、かき入れ時となるはずだった。国内の感染状況は深刻化し、再び営業時間の短縮要請が出された。飲食需要の喚起策「Go To イート」もむなしく外食には厳しい冬となりそうだ。厳冬を乗り切り、再浮上するには、新たな課題に即座に対応...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる