QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 日興アセット「グローバル3倍3分法(1年)」、残高3000億円を割る
この記事は公開から1年以上経過しております。

日興アセット「グローバル3倍3分法(1年)」、残高3000億円を割る

日興アセットマネジメントが運用する「グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)」の純資産総額(残高)が3000億円を下回った。10日の残高は2991億円。3000億円を割り込むのは、2019年11月25日以来およそ1年ぶりとなる。

同ファンドは国内外の株式と不動産投資信託(REIT)および債券。国内の株式と国内外の債券部分に先物取引を使い、投資額が純資産総額の3倍相当となるように運用する。10月末時点の月次レポートでは株式に61.0%、REITに39.9%、債券に203.1%投資している。2018年10月に運用を始めた後は運用の好調と堅調な資金流入が続き、20年2月には約4400億円まで残高が増加した。

しかし、その後のコロナショックで基準価額が急落。2月に付けた最高値(1万3604円)から3月中旬には8500円台まで下落した。5月から月間ベースで資金流出に転じ、12月10日時点で年初から687億円(推計値)が流出している。3月以降の基準価額は回復傾向にあり、同日時点の年初来リターンは4.0%のプラスだった。設定来では32.8%のプラス。

同ファンドの「隔月分配型」の10日時点の残高は1690億円で、こちらも減少傾向にある。年初からの資金流出額は184億円。直近の決算日(11月24日)には1万口あたり118円を払い出した。

(QUICK資産運用研究所=西本ゆき)

著者名

QUICK資産運用研究所 西本 ゆき


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
15,525
-3.86%
2
42,660
-3.7%
3
8058
三菱商
3,820
-5.37%
4
8031
三井物
2,829.5
-5.51%
5
1,196
-13.52%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,320
+29.41%
2
3686
DLE
404
+24.69%
3
1,560
+23.8%
4
1382
ホーブ
1,612
+22.86%
5
6,100
+19.6%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3,560
-16.03%
2
8018
三共興
535
-15.74%
3
241
-15.73%
4
2345
クシム
576
-14.79%
5
588
-14.53%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,605
-3.33%
2
15,525
-3.86%
3
42,660
-3.7%
4
5,131
-1.98%
5
7203
トヨタ
2,067
-1.57%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる