QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース パランティアの株価が急反落、「収益の6割を20件の顧客に依存」などリスク

パランティアの株価が急反落、「収益の6割を20件の顧客に依存」などリスク

最終更新 2020/12/21 07:50 米株 パランティア PLTR QUICK Market Eyes

【QUICK Market Eyes 阿部 哲太郎】18日の米国市場でデータ分析企業のパランティアテクノロジーズ(PLTR)が急反落した。通常取引の終値は前日比4.62%安の25.97ドルだった。外資系証券の投資判断引き下げが嫌気された。

PLTRの株価
クレディ・スイスは18日付のリポートで目標株価を13ドルから17ドルに引き上げた一方、格付けを「中立」から「アンダーパフォーム」に引き下げたようだ。

リポートでは、同社は独自のデータ分析プラットフォームを提供しており、新型コロナウイルス対策で利用されるものを含め、企業や団体が取り組む複雑な課題の解決に寄与するとしている。ただし、ファンダメンタルズに対する株価の上昇によりバリュエーションは大きく上昇、収益の6割を20件の顧客に依存する収益構造や営業スタッフによる販売の経験が少ないこと、ロックアップ解除による株式の需給悪化懸念などのリスク要因を鑑み、投資判断を引き下げたようだ。

著者名

QUICK Market Eyes 阿部 哲太郎


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる