QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース コロナ前を回復した原油先物相場、今後の懸念材料は?

コロナ前を回復した原油先物相場、今後の懸念材料は?

  【NQNニューヨーク=岩本貴子】原油先物相場の上昇の勢いが一服している。22日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場の指標となるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近物は前日比1.9%安の1バレル47.02ドルで取引を終えた。一時、新型コロナウイルスのまん延前の水準を回復した原油価格だが、短期的に一段の上昇の思惑は後退しつつある。原油先物相場は...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる