QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 安川電機に高まる復活の期待、四半期決算で見極めるべきポイント

安川電機に高まる復活の期待、四半期決算で見極めるべきポイント

QUICK Market Eyes  弓ちあき】安川電機(6506)の株価が上昇ピッチを強めている。背景には中国での設備投資需要の回復期待の高まりがある。2020年間ではFA(工場自動化)大手の中では相対的に出遅れていた。ただ、足元は一段の収益拡大期待の高まりから株価はキャッチ・アップする動きとなっており、1月12日に発表する2020年3~11月期決算(国際会計基準)をきっかけに一段高の展開もありそうだ。

※安川電機、キーエンス、ファナック、SMCの推移
※安川電機、キーエンス、ファナック、SMCの推移

■中国向け工作機械受注の増加

好材料の1つが設備投資需要の回復期待だ。FA関連の先行指標として注目されている台湾の空気圧機器企業エアタックの月次売上高は3月に前年同月比25%増と増加に転じて以降、3割超の高い水準で推移している。当初予想より良好な需要環境にあるとして、5日発表の12月の月次売上高も前年同月比30%増と高水準が継続している。エアタックの機器はほとんどが中国向けの売り上げで、主に自動車や電機などの生産現場で使われており、安川電の主力需要先とも共通する。

※先行指標と見なされるエアタックの売上高は高水準で推移

日本の工作機械受注統計でも外需は9月に増加に転じている。中でも中国向けは6月に前年同月比で増加に転じて以降、伸びが顕著になっている。直近の11月は前年同月比3倍の238億円と、高い伸びとなった。中国の設備投資意欲の高さがうかがえる。

■ロボット事業の採算性改善

安川電個別の理由もある。外資系証券ではこれまでの株価の出遅れの背景について、ロボット事業の収益性低迷やサーボモーター事業での中国のシェンジェン・イノバーンス・テクノロジーなどの競合台頭などが背景にあったと指摘。ただ、ロボット事業は採算改善が見込めるほか、イノバーンスのシェア上昇に関しては一概に安川電のシェアが奪われたとの判断は早計だと見ているようだ。外部環境の好転や採算性改善の取り組みの進展を背景に、アナリストの間でも一段高への期待が高まっている。12月以降に目標株価を引き上げた3社では5600円~5780円の予想となっている。

実際、ロボット事業については採算性改善の兆しは6~8月期の段階でも確認できている。部門利益率は3~5月期は0.9%だったのに対し、6~8月期は6.1%に上昇している。

現地競合との競争激化を巡るシェア動向について見極める上では、9~11月期の受注動向が注目を集めそうだ。3~5月期のサーボモーターを主軸とするモーションコントロール(MC)事業の受注高は前年同期比8%減、6~8月期は同14%減となっている。需要環境の好転を示す指標の通りに9~11月期に業況改善が進んでいるのであれば、受注高は底入れする公算が大きい。

※受注高の回復度合いが注目点に

安川電の発表は3月期決算企業が多い機械・電気セクターの先行材料としても注目を集める銘柄だ。安川電の2021年2月期のアナリスト予想の平均値であるQUICKコンセンサス(4日時点、15社平均)の営業利益予想は251億円と、会社計画(222億円)をすでに上回る。同水準を上回る強い見通しが示されれば、相場全体にも明るいムードを呼び込みそうだ。

<金融用語>

QUICKコンセンサスとは

QUICKコンセンサスとは、証券会社や調査会社のアナリストが予想した各企業の業績予想株価レーティングを金融情報ベンダーのQUICKが独自に集計したもの。企業業績に対する市場予想(コンセンサス)を示す。一方、「QUICKコンセンサス・マクロ」は、国内総生産や鉱工業生産指数など経済統計について、エコノミストの予想を取りまとめたものをいう。 QUICKコンセンサスを利用したものとして、QUICKコンセンサスと会社予想の業績を比較した「QUICK決算星取表」や「決算サプライズレシオ」、QUICKコンセンサスの変化をディフュージョン・インデックスDI)という指数にした「QUICKコンセンサスDI」などがある。また、「QUICKコンセンサス・プラス」は、アナリストの予想対象外の銘柄に会社発表の業績予想などを採用して、国内上場企業の業績予想を100%カバーしたものをいう。

著者名

QUICK Market Eyes 弓 ちあき


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

安川電機
5,320
前日比+60 (+1.141%)
安川電機の株価を見る
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる