QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 三井住友トラストの「THE 5G」、残高が7000億円突破

三井住友トラストの「THE 5G」、残高が7000億円突破

三井住友トラスト・アセットマネジメントが運用する「次世代通信関連 世界株式戦略ファンド(愛称:THE 5G)」の純資産総額(残高)が7000億円を突破した。前週末22日の残高は7015億円となり、国内公募の追加型株式投資信託(ETF除く)のうち5番目の大きさ。

2017年12月から運用しているファンドで、世界の株式の中から通信技術の発展が業績拡大につながると期待される企業を投資対象とする。22日時点の昨年来リターンは52.1%のプラスだった。

2020年12月末時点の月次レポートによると、米国への投資が約6割を占める。組み入れ銘柄数は49で、組み入れ1位は中国ネット通販の京東集団(JDドットコム、JD)、2位は米通信計測機器大手のキーサイト・テクノロジーズ(KEYS)、3位は半導体大手の米アナログ・デバイセズ(ADI)だった。

著者名

QUICK資産運用研究所 西本 ゆき


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる