QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 今こそ注目?「自社株買い未発表銘柄」は動き出すか

今こそ注目?「自社株買い未発表銘柄」は動き出すか

最終更新 2021/2/2 17:00 日本株 自社株買い QUICK Market Eyes

QUICK Market Eyes  片平正二】ゴールドマン・サックス証券は2月1日付のリポートで「今年度はコロナ禍による業績不透明感を背景に自社株買いを発表した企業数は前年度から24%減少した」としながら、年度末も近づき、例年2月は自社株買いの発表が5月の次に多い時期であることから、キャッシュリッチで業績も比較的堅調で、2020年4月以降に自社株買いを発表していない企業をスクリーニングした。スクリーニングの条件は①金融を除く、②時価総額3000億円超の上場企業のユニバースの中でネットキャッシュ対総資産比率がトップ33%タイルにある、③今期当期利益増益率がマイナス10%を下回らない、④2015年以降に3回以上、合計10億円以上の自社株取得を発表している、⑤今年度に自社株買いを発表していない――の5つ。結果、11銘柄が該当したという。

コード 銘柄名 最近の自社株取得発表日
2412 ベネフィット・ワン 2019/10/31
3659 ネクソン 2019/9/9
4530 久光製薬 2019/7/10
4967 小林製薬 2019/1/31
6035 アイ・アールジャパンHD 2020/1/31
6645 オムロン 2019/10/29
6806 ヒロセ電機 2019/12/16
6845 アズビル 2019/5/10
6988 日東電工 2020/1/27
8035 東京エレクトロン 2019/5/27
8113 ユニ・チャーム 2020/2/13

<金融用語>

自社株買いとは

自社株買いとは、自己株式取得の一つで、株式市場から過去に発行した株式を自らの資金を使って直接買い戻すことを指す。株式会社が、株主への利益還元やストックオプション(従業員持ち株制度)等に利用するために行う。 なお、自社株を買い入れて消却することで、利益の絶対額が変わらなくても一株当たりの資産価値やROE自己資本利益率)が向上する。買い戻した自社株を再放出することなく、自社株買いの効果を利益指標に反映する国内企業が増加していることから、2015年1月から、日経平均株価などを算出する日本経済新聞も「自社株を除いた発行済み株式数ベース」で予想1株利益を算出する方式を採用した。

著者名

QUICK Market Eyes 片平 正二


投資経験 1~3年
投資商品

0/500
 

2021/2/2 21:27

コメント
0/500
 

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる