QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース ワクチン効果? 米ISM非製造業の景況感が約2年ぶりの高水準に

ワクチン効果? 米ISM非製造業の景況感が約2年ぶりの高水準に

【QUICK Market Eyes 丹下 智博】3日に米サプライマネジメント協会(ISM)が発表した1月の非製造業景況感指数は58.7とQUICK FactSet Workstationによる市場予想(56.7)を上回り、2019年2月以来1年11カ月ぶりの高水準となった。前月比で3カ月連続城所し、拡大・縮小の境目である50を8カ月連続で上回った。

「雇用」が55.2と前月比で6.5ポイント上昇した。11カ月ぶりの大きな伸びで、再び拡大圏に転じた(50を大きく上回った)。ワクチン接種の拡大が、景気の大きな追い風となることが示された。

ISM
(チャートはQUICK FactSet Workstationより)

著者名

QUICK Market Eyes 丹下 智博


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる