QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 投信残高2位に「未来の世界(ESG)」 「グロイン」は3位に後退
この記事は最終更新から1年以上経過しております。

投信残高2位に「未来の世界(ESG)」 「グロイン」は3位に後退

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)で、純資産総額(残高)の2位と3位が入れ替わった。アセットマネジメントOneが運用する「グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)<愛称:未来の世界(ESG)>」の残高が3日に9745億円となり、「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」(9579億円)を抜いて残高2位に浮上した。

■資金流入継続、基準価額は設定来最高値

「未来の世界(ESG)」は世界の株式のうち、高い競争優位性や成長力に加え、ESG(環境・社会・企業統治)への取り組みを評価して投資先を選定する。2020年7月に歴代2位の当初設定額(3830億円、当時の残高17位)で運用を始め、ESG投資ブームの火付け役になった。

設定後も月間ベースで資金流入が継続し、20年10月には「グロイン」に次ぐ残高2位につけた。その後、日興アセットマネジメントの「グローバル・プロスペクティブ・ファンド<愛称:イノベーティブ・フューチャー>」に抜かれ3位に後退したが、資金流入の勢いは衰えなかった。年初からは506億円(推計値)の資金が流入している。

運用成績も堅調で、3日時点の基準価額は設定来高値の1万2003円まで値上がりした。 20年12月末時点の月次レポートによると、米国への投資が7割超で、組み入れ銘柄数は25。組み入れ1位は米アマゾン・ドット・コム(AMZN)、2位はライドシェア大手の米ウーバーテクノロジーズ(UBER)、3位は米クレジットカード大手のマスターカード(MA)だった。

■「グロイン」は3位に後退、運用益が見劣り

一方の「グロイン」は今年1月に「イノベーティブ・フューチャー」に残高1位の座を奪われ、今回3位まで後退した。毎月分配型ファンドの首位陥落は約19年ぶり。運用実績が15年以上にのぼる長寿ファンドで、07年には残高は3兆円近くまで膨らんだこともある。投資対象は世界の高配当利回りの公益株で、相場下落局面で底堅い運用ができる半面、ハイテク関連企業ほどの上昇は期待しにくい。

 3日時点の昨年来リターン(分配金再投資ベース)は5.3%のマイナス。過去1年間では770億円(推計値)が流入しているものの、運用益が伸びないことに加え、毎月分配金を払い出していることで残高の順位を落とした。

■「イノベ」と「未来ESG」、みずほグループが販売

残高1位の「イノベーティブ」と2位の「未来の世界(ESG)」に共通するのは、年1回決算型で海外の成長株に投資していること。運用期間が比較的短く、どちらも設定来の運用成績は好調。みずほグループが販売し、資金流入が続いている点なども重なる。

3日時点の残高上位5本をランキングしてみると、5本のうち3本を年1回決算型が占める。5本はすべて「先進国株式型」か「グローバル株式型」(QUICK独自の分類)で、海外の株式で運用している。実質信託報酬(年率・税込み)はどれも1%台後半(1.658~1.870%)と、同じ投信分類の平均(先進国株式型:1.38%程度、グローバル株式型:1.47%程度、QUICK調べ)より高い。

著者名

QUICK資産運用研究所 西本 ゆき

著者名

QUICK資産運用研究所 西田 玲子


投資経験 10年以上
投資商品
日本株 外国株 投資信託

0/500
 

2021/2/4 18:58

コメント
0/500
 

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
993
-2.16%
2
5032
ANYCOLOR
8,680
-17.49%
3
2,632.5
-2.42%
4
4307
NRI
3,105
+2.64%
5
83,890
+3.1%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
152
+49.01%
2
107
+38.96%
3
399
+18.75%
4
24
+14.28%
5
9223
ASNOVA
1,928
+13.07%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5032
ANYCOLOR
8,680
-17.49%
2
7,250
-16.66%
3
1689
ガスETF
3
-14.28%
4
4499
Speee
1,735
-13.33%
5
1,123
-12.94%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,965
+0.93%
2
14,495
+0.38%
3
83,890
+3.1%
4
6,068
+0.21%
5
10,050
+5.18%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる