QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 変わった日本の主役たち 30年前と今、時価総額ランキング
この記事は公開から1年以上経過しております。

変わった日本の主役たち 30年前と今、時価総額ランキング

【日経QUICKニュース(NQN)】日経平均株価が前回、取引時間中に3万円をつけた1990年8月3日ときょう2月15日で、東証1部の時価総額ランキングを比較した。新陳代謝が鈍いと指摘される日本企業だが、「主役」の顔ぶれの違いからは着実な構造変化も浮かび上がる。

※1990年8月3日と2月15日の東証1部時価総額ランキング比較

30年半前に時価総額の上位を独占していたのは銀行だが、現在上位20位以内にいるのは三菱UFJフィナンシャル・グループのみだ。事業会社でもトップ20を維持しているのは、NTTとトヨタ自動車、任天堂のわずか3社だ。

また当時の上位企業の社名は圧倒的に漢字が多く使われているが、いまはカタカナ企業が優勢。ファーストリテイリングは当時はまだ旧社名の「小郡商事」だったし、エムスリーは誕生していない(設立は2000年)。


投資経験 10年以上
投資商品

当時の時価総額上位は銀行ばかりでしたね。 それに比べて、現在の時価総額上位は納得。 ただ、米国市場と比較すると、依然として差がある。 時価総額上位銘柄が日本株を牽引して欲しい。

88/500
 

2021/2/16 08:06

コメント
0/500
 
投資経験 なし
投資商品

0/500
 

2021/2/15 18:36

コメント
0/500
 

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
15,525
-3.86%
2
42,660
-3.7%
3
8058
三菱商
3,820
-5.37%
4
8031
三井物
2,829.5
-5.51%
5
1,196
-13.52%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,320
+29.41%
2
3686
DLE
404
+24.69%
3
1,560
+23.8%
4
1382
ホーブ
1,612
+22.86%
5
6,100
+19.6%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3,560
-16.03%
2
8018
三共興
535
-15.74%
3
241
-15.73%
4
2345
クシム
576
-14.79%
5
588
-14.53%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,605
-3.33%
2
15,525
-3.86%
3
42,660
-3.7%
4
5,131
-1.98%
5
7203
トヨタ
2,067
-1.57%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる