QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 米金利上昇でも「金融ストレス指数」が急低下、冷静保つ債券市場
この記事は公開から1年以上経過しております。

米金利上昇でも「金融ストレス指数」が急低下、冷静保つ債券市場

【QUICK Market Eyes  丹下智博】3月9日に米カンザスシティ連邦準備銀行が発表した2月の金融ストレス指数は-0.46と1月(-0.24)から急低下した。米10年債利回りが1.5%を上回る水準まで右肩上がりに上昇する中でも(2月11日1.1259%→25日1.5546%)、米国の金融市場が安定的に推移したことが示された。 ※金融ストレス指数の推移 (チャートはQUICK FactSet Workstationより) 同指数が低下した主因は銀行株や株式市場のボラティリティが低下したことだ。ハイイールドボンドと米国債のスプレッドが大きく乖離することがなかったことも寄与した。...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
13,880
-1.03%
2
6273
SMC
58,220
-2.75%
3
7,749
+0.58%
4
76,710
-3.58%
5
35,700
-3.51%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
2,024
+24.63%
2
5035
HOUSEI
835
+18.6%
3
4,550
+18.18%
4
9271
和心
552
+16.94%
5
3906
ALBERT
4,845
+16.88%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,055
-19.15%
2
930
-17.33%
3
5820
三ッ星
5,880
-14.53%
4
770
-14.34%
5
991
-12.61%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,660
-4.16%
2
13,880
-1.03%
3
6273
SMC
58,220
-2.75%
4
76,710
-3.58%
5
7,749
+0.58%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる