QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 売られた不動産株、アナリストの見方は?「市況悪化は織り込み済み」「還元期待強い」
この記事は公開から1年以上経過しております。

売られた不動産株、アナリストの見方は?「市況悪化は織り込み済み」「還元期待強い」

最終更新 2021/3/13 14:00 日本株 不動産株 NQNセレクト

【日経QUICKニュース(NQN)】12日の東京株式市場で不動産株が軟調だった。住友不(8830)が一時3%安となったほか、三井不(8801)や東急不HD(3289)なども下げた。オフィスビル仲介大手の三鬼商事(東京・中央)が11日の取引時間中に発表した2月の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)の空室率は5.24%と、5年10カ月ぶりの高さに上昇。オフィス需要の低迷を懸念する売りが続いている。オフィス市況や不動産株全体の先行きをどうみるか、アナリストリポートからまとめた。 ■「想定内の動き、株主還元期待強い」  野村証券の福島大輔氏(11日付) 面積ベースで見て2021年に竣工す...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
654
+12.95%
2
4,241
-1.66%
3
67,370
-1.27%
4
13,080
+3.64%
5
10,100
+65.57%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
10,100
+65.57%
2
107
+38.96%
3
1382
ホーブ
2,012
+24.81%
4
2,040
+24.39%
5
57
+23.91%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
8,100
-22.85%
2
1,082
-21.7%
3
9552
M&A総合
1,999
-13.98%
4
6619
WSCOPE
1,924
-13.87%
5
3686
DLE
352
-12.87%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,810
+1.62%
2
15,835
+1.99%
3
654
+12.95%
4
42,410
-0.58%
5
5,283
+2.96%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる