QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「FOMCは予想以上にハト派」との声、日本株への影響は?
この記事は公開から1年以上経過しております。

「FOMCは予想以上にハト派」との声、日本株への影響は?

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)は17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、現状の金融政策を維持し、少なくとも2023年末までゼロ金利政策を維持する方針を示した。資産買い入れについても、月800億ドルの米国債と月400億ドルの住宅ローン担保証券(MBS)の買い入れペースをそれぞれ維持した。 経済見通しは、21年10~12月期の国内総生産(GDP)が前年同期比6.5%増(従来予想4.2%増)、物価上昇率が同時期に同2.4%まで高まるなど、大幅に上方修正された。 会合後の記者会見でパウエルFRB議長はワクチンと財政政策により、「景気回復...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
603
-2.58%
2
16,240
-2.19%
3
1,217
+9.83%
4
6594
日電産
8,892
+1.5%
5
532
-7.95%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
6550
Unipos
174
+32.82%
2
1,459
+25.88%
3
2,649
+23.26%
4
469
+20.56%
5
1,470
+19.02%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4
-20%
2
4422
VALUENEX
1,460
-11.51%
3
214
-8.54%
4
532
-7.95%
5
339
-7.88%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
13,125
+1.15%
2
16,240
-2.19%
3
9101
郵船
9,270
-0.96%
4
38,370
-0.85%
5
5,030
-0.71%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる