QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 20年度の社債発行、コロナ禍で高水準 来年度はESG投資に広がり

20年度の社債発行、コロナ禍で高水準 来年度はESG投資に広がり

最終更新 2021/3/26 10:00 為替・金利 社債 劣後債 ESG NQNセレクト

【日経QUICKニュース(NQN) 山田周吾、船田枝里】2020年度の国内での社債発行額は15兆円となり、過去最高だった19年度に続き高水準だった。新型コロナウイルスの影響で景気の先行き不透明感が強まったものの、日銀の社債購入が市場を支え、資金調達を急ぐ企業も増える中で社債発行ペースは衰えなかった。劣後債の発行や大規模なM&A(合併・買収)での資金需要も追い風だった。21年度は資金調達を急ぐ動きは...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる