QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 来週のマーケット展望 円弱含み110円台も、株は2万9500円程度まで上昇余地

来週のマーケット展望 円弱含み110円台も、株は2万9500円程度まで上昇余地

来週(3月29日~4月2日)の外国為替市場で円相場は弱含み、1ドル=110円台に下落する場面がありそうだ。米国の追加経済対策や新型コロナウイルスのワクチン接種が米景気の回復を後押しするとの期待が広がっており、米長期金利になお先高観がある。日米金利差の拡大をにらんだ円売り・ドル買いが出やすい。米国では3月のサプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数や雇用統計が発表される。市場では「市場予想...


投資経験 10年以上
投資商品

バイデン政権では、ドル円は「ドル安方向」らしい。 1ドル=110円がテクニカル的に意識されている(^^)/ しかし、バイデン大統領が為替についての言及がない限り、今の流れの円安方向は続くと予想。 1ドル=115円が「バイデン バリア」が機能するかな?と先々の転換期を探り中(^^)>

141/500
 

2021/3/28 12:44

コメント
0/500
 
投資経験 1~3年
投資商品

0/500
 

2021/3/27 10:28

コメント
0/500
 

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる