QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース レオス初のバランス型ファンド、当初設定額で合計355億円を集める

レオス初のバランス型ファンド、当初設定額で合計355億円を集める

レオス・キャピタルワークスが30日に新規設定した4本の投資信託は、当初設定額の合計が355億円だった。新しいファンド4本のうち3本は、株式と債券を組み合わせたレオス初のバランス型。大和証券やSBI証券など14社を通じて販売した「まるごとひふみ100」が176億円、「まるごとひふみ50」が111億円、「まるごとひふみ15」が46億円を、直販の「ひふみらいと」は20億円を集めた。今回設定した4本はいず...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる