QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース ドル買い一服、長期金利が頭打ち 米労働市場の回復足踏み

ドル買い一服、長期金利が頭打ち 米労働市場の回復足踏み

【NQNニューヨーク  岩本貴子】外国為替市場でドル買いの勢いが一服している。8日のニューヨーク外国為替市場では一時1ドル=109円00銭と対円で3月下旬以来の円高・ドル安水準となった。米長期金利の先高観が後退しているうえ、ドル買いを支えてきた米景気の相対的な強さも疑問視され始めている。ドルは幅広い通貨に対して売られ、ドルの総合的な強さを示すドル指数は8日に一時91台と3月下旬以来の低水準まで下...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる