QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース SPACによる資金調達、規制当局の監視強化で2Qに大幅に鈍化=ゴールドマン

SPACによる資金調達、規制当局の監視強化で2Qに大幅に鈍化=ゴールドマン

最終更新 2021/4/22 09:00 米株 SPAC QUICK Market Eyes

【QUICK Market Eyes 片平 正二】ゴールドマン・サックスは21日付のリポートで「特別買収目的会社(SPAC)の発行は20年4~6月期(2Q)に6件しか出ておらず、大幅に鈍化している」と指摘した。21年1~3月期(1Q)は同じ時点で55件のSPACの発行があり、1Q全体では277件・910億ドルの資金調達が行われたが、2Qの鈍化要因として規制当局が監視を強めていることを挙げた。米...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる