QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース コモディティのCRB指数が2年半ぶり高値、脳裏かすめる「バーナンキ・ショック」

コモディティのCRB指数が2年半ぶり高値、脳裏かすめる「バーナンキ・ショック」

【日経QUICKニュース(NQN) 川上純平】国際商品価格の高騰が新興国経済を揺らしている。国際商品の総合的な値動きを示すロイター・コアコモディティーCRB指数は約2年半ぶりの高値圏に浮上。原材料価格の上昇に起因したインフレ圧力に対応するため、新興国では金融政策の正常化が加速する可能性が出てきた。米連邦準備理事会(FRB)がテーパリング(量的金融緩和の縮小)に動き始めるとの観測も新興国経済の先行き...


投資経験 10年以上
投資商品

トルコリラなど新興国通貨が長期的に下げている中、商品高も加わるとインフレが加速して、資源国ではない新興国の国民は生活が厳しくなるでしょうね。

70/500
 

2021/4/29 17:43

コメント
0/500
 

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる