QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース FRBのテーパリングはデータ次第、夏に米長期金利が再上昇する可能性

FRBのテーパリングはデータ次第、夏に米長期金利が再上昇する可能性

【QUICK Market Eyes  池谷信久】米国では景気回復ペースの加速が鮮明になっている。それでも米長期金利が上がらないのは、米連邦準備理事会(FRB)が強力な金融緩和策を維持する姿勢を示しているためだ。しかし、景気回復とともにインフレ懸念が高まりつつある。市場の量的緩和縮小(テーパリング)観測は根強く、8月のジャクソンホール会議前後で検討に着手するとの予想が多い。ポイントとなるのは新型コ...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる