QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース マザーズ指数が週間で7%安、20年けん引の新興IT株崩れる

マザーズ指数が週間で7%安、20年けん引の新興IT株崩れる

最終更新 2021/5/15 14:00 日本株 マザーズ NQNセレクト

【日経QUICKニュース(NQN) 小国裕梨恵】今週(10~14日)の東証マザーズ指数の下落率は週間で6.7%となった。下落率は新型コロナウイルス感染拡大の第1波が広がっていた2020年3月9~13日(21%安)以来の大きさだ。コロナ禍に伴うデジタル改革の流れを受け同指数は20年の1年間で33%上昇したが、けん引役だったインターネット関連銘柄が、ここへ来て軒並み下げている。14日は9営業日ぶりに反...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

メルカリ
5,440
前日比+80 (+1.493%)
メルカリの株価を見る

その他の関連銘柄

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる