QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース コロナ禍で業績急拡大のケイアイスター不動産に注目

コロナ禍で業績急拡大のケイアイスター不動産に注目

【QUICK Market Eyes  本吉亮】新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、大都市圏郊外の住宅市場が活況だ。テレワークの普及や巣ごもり志向を背景に、都心から離れても広くて値ごろ感のある住宅を望む消費者が増加している。北関東でトップクラスのシェアを誇る分譲住宅会社のケイアイスター不動産(3465)は、コロナ禍を追い風に業績を急拡大しており注目したい。 サプライチェーンを一気通貫で最適化 不動産経済研究所によれば、2020年(暦年)の全国新築マンション発売戸数は前年比15.2%減の5万9907戸だった。2年連続の減少で、1976年以来(44年ぶり)の6万戸を割り込んだ。その一方で、1...


投資経験 1年未満
投資商品

0/500
 

2021/5/24 16:07

コメント
0/500
 

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる