QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「コロナ相場」終幕? 柱を失うマザーズ、ワクチン普及で売り圧力増

「コロナ相場」終幕? 柱を失うマザーズ、ワクチン普及で売り圧力増

【日経QUICKニュース(NQN) 池田幹、鈴木孝太朗】マザーズ市場に停滞感が漂っている。新型コロナウイルスの感染拡大で買われてきたフリマアプリのメルカリ(4385)といった新興IT(情報技術)銘柄に対する成長期待が後退し、売買代金が減少傾向にある。市場ではコロナワクチン接種の進展に伴う経済再開を意識した動きも出始め、2020年に関連銘柄の売買が盛り上がった「コロナ相場」の終幕を指摘する声も出てい...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

メルカリ
5,830
前日比+110 (+1.923%)
メルカリの株価を見る

その他の関連銘柄

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる