QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 米国の長期金利が急低下、「インフレトレード」の撤退が加速?

米国の長期金利が急低下、「インフレトレード」の撤退が加速?

【NQNニューヨーク=張間正義】2カ月連続で物価が急上昇したが、米長期金利の急騰懸念は杞憂(きゆう)だった。5月の消費者物価指数(CPI)の上振れはむしろ物価上昇のピークアウト予測を強め、金利上昇に賭けて米国債を売る「インフレトレード」から撤退する買い戻しを加速させた。その結果、10日の長期金利は急低下した。10日のニューヨーク債券市場で長期金利の指標となる米10年物国債の利回りは前日比0.06%...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる