QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース FOMCで緩和縮小の布石か 金利上昇ならハイテク株の重荷(NY市場アウトルック)

FOMCで緩和縮小の布石か 金利上昇ならハイテク株の重荷(NY市場アウトルック)

【NQNニューヨーク  古江敦子】今週(6月14~18日)の米株式市場では、15~16日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)が焦点となる。市場では、量的金融緩和の縮小(テーパリング)の議論開始に布石を打ち、2023年の利上げ見通しを示すとの観測が出ている。米連邦準備理事会(FRB)のハト派姿勢の後退で米長期金利が上昇すれば金融など景気敏感株が買われる一方、高PER(株価収益率)のハイテク株が売ら...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる