QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース FRBがテーパリング議論 債務膨らみインフレ許容か(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

FRBがテーパリング議論 債務膨らみインフレ許容か(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

6月16日まで開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)は、長期的な物価上昇見通しが2%にとどまっているとして、結論において従来の見方を継続した。参加者18人が示す政策金利の予測は、2021年中は全員がゼロ金利の継続で一致している。一方、22年中の利上げの可能性を見込む参加者が前回より増え、2023年についてはゼロ金利維持の観測が5人と少数派になった。ジェローム・パウエルFRB(米連邦準備理事会)議...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる