QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース テーパリングの正式発表は12月、減額は150億ドル規模?

テーパリングの正式発表は12月、減額は150億ドル規模?

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)は28日、米連邦公開市場委員会(FOMC)でゼロ金利政策と量的緩和政策の維持を決めた。量的緩和の縮小(テーパリング)の開始に向けて「今後複数の会合」で経済情勢の進捗を確認する。ゴールドマン・サックスは28日付リポートで、「7月のFOMCでは、新しい情報はほとんど得られなかった。FOMCは会合後の声明で、12月以降...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる