QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース ESG情報の「マテリアリティ」をめぐりSEC内の断裂が拡大(レスポンシブル・インベスター)
この記事は最終更新から1年以上経過しております。

ESG情報の「マテリアリティ」をめぐりSEC内の断裂が拡大(レスポンシブル・インベスター)

記事公開日 2021/8/16 16:00 最終更新日 2021/8/16 18:53 SEC 気候変動 レスポンシブル・インベスター ESG

米国では「ダブル・マテリアリティ」をめぐる綱引きが続いている。証券取引委員会(SEC)のエラド・ロイスマン(Elad Roisman)委員は、金融当局がESG関連情報の開示要件を定めるにあたっては「投資判断を下す上で重要な」情報のみを対象にすべきであると述べた。 2021年6月22日に全米IR協会が主催したイベントで講演したロイスマン委員は、SECは現行のアプローチを維持すべきであり、「一見するとマテリアリティを限定していないように見えても、SECが策定した開示要件はマテリアリティを指針としている。SECが新たに開示要件についての検討を続ける上で、引き続きマテリアリティを目安とすべきだろう」...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
993
-2.16%
2
5032
ANYCOLOR
8,680
-17.49%
3
2,632.5
-2.42%
4
4307
NRI
3,105
+2.64%
5
83,890
+3.1%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
152
+49.01%
2
107
+38.96%
3
399
+18.75%
4
24
+14.28%
5
9223
ASNOVA
1,928
+13.07%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5032
ANYCOLOR
8,680
-17.49%
2
7,250
-16.66%
3
1689
ガスETF
3
-14.28%
4
4499
Speee
1,735
-13.33%
5
1,123
-12.94%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,965
+0.93%
2
14,495
+0.38%
3
83,890
+3.1%
4
6,068
+0.21%
5
10,050
+5.18%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる