QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「eMAXIS Slim S&P500」、つみたて3年で投資元本が1.5倍に

「eMAXIS Slim S&P500」、つみたて3年で投資元本が1.5倍に

つみたてNISA(積み立て型の少額投資非課税制度)対象ファンドのうち、このところ資金流入が際立っているのが三菱UFJ国際投信の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」だ。8月の月間資金流入額は推計で400億円を上回り、国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)で2番目の高水準だった。このファンドは業界最低水準の運用コストを目指す「eMAXIS Slim」シリーズの1本で、米S&P50...


投資経験 10年以上
投資商品
日本株

eMAXIS Slim S&P500 はとにかく管理費用(信託報酬)が安い。取り扱いのある楽天証券では0.1%を切っていて、手数料でソートを掛けると一番上にくる。さらに買付ランキングではずっと上位(というか楽天では1位)なもんだから、何を買ったらいいのか分からない人は手数料が安くて人気のこのファンドを買いがち。そして、更に買付額が上がるという。

173/500
 

2021/9/7 22:36 最終更新   2021/9/7 22:37 (最終更新)

コメント
0/500
 

ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる