QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 日本政府の「ビジネスと人権」調査に強い期待(レスポンシブル・インベスター)
この記事は最終更新から1年以上経過しております。

日本政府の「ビジネスと人権」調査に強い期待(レスポンシブル・インベスター)

企業を対象にビジネスと人権に関する初の調査を日本政府が実施する計画を、投資家や業界団体は高く評価している。調査は経済産業省が外務省と協力して行い、東京証券取引所に上場する約2,600社の大企業・中堅企業と他省庁が必要と判断した企業が対象となる。企業が間接的なサプライヤーを含むサプライチェーンに付随する人権リスクに現在どのように対応しているか聞き取りを行う。 経産省の担当者はRIの取材に対し、当初は8月に調査を行う予定だったが、目下、東京で緊急事態宣言が発令されているため計画が遅れ、現状アンケートの作成段階にあることを明らかにした。また、調査は強制的なものではなく、各企業に参加を呼び掛けるにと...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,280
-4.97%
2
6619
WSCOPE
1,800
+6.82%
3
7974
任天堂
5,782
+0.32%
4
419
+13.24%
5
5032
ANYCOLOR
7,750
+0.64%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
64
+20.75%
2
569
+16.35%
3
419
+13.24%
4
4575
CANBAS
1,344
+11.9%
5
858
+11.28%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3
-25%
2
210
-16%
3
170
-15.84%
4
114
-10.23%
5
1,176
-9.53%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,280
-4.97%
2
14,365
-1.44%
3
44,820
-3.77%
4
5,967
+0.84%
5
83,980
-1.89%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる