QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 11月中旬のテーパリング開始が最も可能性高い(米株ストラテジー)

11月中旬のテーパリング開始が最も可能性高い(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴、川口 究】米連邦準備理事会(FRB)が13日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨(ミニッツ、9月21~22日分)を発表した。この中では11月初めの次回会合で量的緩和縮小(テーパリング)の開始を決める場合、「11月中旬または12月中旬」から資産購入額を減らし始め、2022年半ばごろにテーパリングを終える可能性が示された。ゴールドマ...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる