QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース アセットオーナーによる議決権行使、最後の手段は法制化(レスポンシブル・インベスター)

アセットオーナーによる議決権行使、最後の手段は法制化(レスポンシブル・インベスター)

英国の全てのアセットオーナーは、合同運用資産の議決権行使に関して自らの「意思表示」をする機会を与えられるべきであり、これに抵抗する動きや市場による迅速な対応がみられない場合には、法制化を進めるべきであると政府のタスクフォースは勧告した。 年金制度議決権行使に関するタスクフォースは20日、アセットオーナーの議決権行使についての勧告書を発表し、アセットオーナーによる議決権行使を認めることに対するファンドマネジャーの姿勢と彼らの不透明な議決権行使方針を厳しく批判した。 勧告書によると、法制化は「最後の手段」であり、「パンドラの箱のようなもの」である一方、市場がアセットオーナーに委託資産の議決権行...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5,610
+5.55%
2
84,390
+1.94%
3
24,455
+5.88%
4
46,420
+4.52%
5
56,860
+4.48%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,400
+27.27%
2
2,026
+24.6%
3
4849
エンJPN
2,580
+24.03%
4
2,076
+23.86%
5
1,617
+22.77%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,221
-24.48%
2
1,287
-23.71%
3
404
-16.52%
4
531
-15.84%
5
840
-15.15%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5,610
+5.55%
2
15,190
+5.04%
3
21,280
+1.59%
4
46,420
+4.52%
5
84,390
+1.94%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる