QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 指数イベント―TOPIX、1月の浮動株比率定期見直し予想

指数イベント―TOPIX、1月の浮動株比率定期見直し予想

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】大和証券とみずほ証券は11月8日付リポートで、2022年1月に実施される東証株価指数(TOPIX)の浮動株比率(FFW)の定期見直しに伴う、各銘柄の売買インパクトを推計した。1月の定期見直しでは4~6月期に本決算期末を迎える企業が対象となる。 東証は22年1月11日に結果を公表する予定で、リバランスは同月28日引けで発生する。 大和証券はリポートで、全体のリバランスに伴う回転率(片道)を約0.05%と推定した。21年1月の約2.15%、20年1月の約0.13%から低下する見込み。 ■大和証券試算、売買インパクト上位15銘柄 ...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5,610
+5.55%
2
84,390
+1.94%
3
24,455
+5.88%
4
46,420
+4.52%
5
56,860
+4.48%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,400
+27.27%
2
2,026
+24.6%
3
4849
エンJPN
2,580
+24.03%
4
2,076
+23.86%
5
1,617
+22.77%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,221
-24.48%
2
1,287
-23.71%
3
404
-16.52%
4
531
-15.84%
5
840
-15.15%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5,610
+5.55%
2
15,190
+5.04%
3
21,280
+1.59%
4
46,420
+4.52%
5
84,390
+1.94%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる